Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノバ・ボサ・ノバ

昨晩久しぶりにとうこブリーダに会いたくなって「ノバ・ボサ・ノバ」のDVDを観ました。

ノバ・ボサ・ノバは小学生の頃、安奈さん主演花組中日公演で観て大好きになった作品…
さすがにその頃の映像は無いので、1999年トムさん主演雪組バージョンです。
これは、とうこさん、おっちょん、コムちゃんの三人組がマール、ブリーザ、メール夫人を役代わりで演じた作品です。
ショーにストーリー性があって、「アマール・アマール」や「シナーマン」等の素敵な歌があって、組子全員の素晴らしいダンスがあって…
ショーとして本当に素晴らしい演目だと思っています。

とうこさんのブリーダが本当に色っぽくて素敵…
おっちょんマールとのらぶらぶなシーンの流し目やマールを見つめるその表情に思わずドキドキしちゃいます…
ラテンのダンスも艶っぽくて可愛らしくて衣装から覗く素足の引き締まった美しさにも惚れ惚れしてしまう(おやじ入ってます…^^;)
特典で役代わりダイジェストの映像が収録されていて、コムちゃんのブリーダの映像もありますが、もっとさっぱりとした可愛らしさなんですよね…
あの色香漂う可愛らしさはとうこさんならではなのかもしれない…
でも、フィナーレで三人組で歌う所はしっかりキザってるの…
そのギャップもまたいいんです~

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

私も好き~

私も「ノバ・ボサ・ノバ」大好きです♪
男役のとうこさん(ベルばらのアンドレ、フェルゼンあたり)しか知らなかった私が、「白昼の稲妻」のランブルーズ公爵(侯爵?)のひげ面を観た直後にこの「ノバ・ボサ・ノバ」のとうこさんを観て・・・衝撃を受けました。
とうこさんにはまるきっかけとなったような作品です♪

私は今日は「王家に捧ぐ歌」をながら観してました。
フィナーレのエトワールのとうこさんのところでたまたま息子が来たので「とうこさんだよ~」って言ったら「知ってるわい!」って言い返されました~!

何故か瞳子さんの女役に、ものすごく萌えている自分がいるんですよ~~^^;
「王家・・・」フィナーレで、娘役引き連れて大階段でバ~ンとライトアップされた時の満面の笑顔がたまりません!
ホント可愛いですよね~
「ノバ・・・」のブリーダはまた全然違う雰囲気があるんだけれど・・・
男役の引き出しはもちろんのこと、娘役もいろいろなキャラを演じることができる瞳子さんってやっぱスゴイと思いますv-344

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。