Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCAスペシャル2006中継観て参りました!

TCAスペシャル2006中継に行って参りました。
今回は、東京公演の花組は不参加でしたが、専科の轟さんをはじめ、各組のトップ、瀬奈さん、朝海さん、湖月さん、貴城さんが一同に会した様子を観ることができるなんて、とても贅沢なショーでした。

第一部は歴代の演出家の作品からの名曲を、第二部はリクエストによる名曲を綴る二部形式のショーです。
轟さんが司会役で行われたトップの4人のMC・・・とっても天然な湖月さんがやたら轟さんに突っ込まれて可愛らしかったですよ^^そしていよいよ本編へ・・・
第一部は一人の演出家を一組が担当する形で進められました。

(白井氏)月組担当・・・虞美人の「赤いけしの花」や「ラ・ベルたからづか」など…
月組は瀬奈さんもオールラウンダーだから、とてもキチンとまとまっていた感じがしました。歌もお上手だし・・・正統派という感じが改めてしました。

(高木氏)雪組担当・・・華麗なる千拍子やシャンソン・ド・パリなど明るくノリのいい曲が多くてとても楽しい場でした。朝海さんは男役でありながら、やはりとて可憐・・・フェアリー系ですね・・・(私が好きなタイプです~)もうすぐ退団してしまうのがとても残念・・・時期トップの水さんもかなり今回存在感がありました。

(内海氏)星組担当・・・いかにも宝塚的な曲調が多いんですね・・・「ザ・レビュー」の初演を安奈さんで見ていたので、湖月さん、安蘭さん、白羽さんの三人でこの歌を歌った時は、思わず安奈さんの姿を思い出してしまいました・・・とてもフェアリー姿が似合っていて印象的だったんです・・・今回は湖月さんがもちろん主でしたが、安蘭さんのソロもとても多くて嬉しかった!!湖月さんはちょっとビブラートが効きすぎるんですが、声量はすごい!安蘭さんはもう無理なく歌われて言うことなしです!今回の発見は白羽さんの歌声・・・以前録画で見たときは、まだ不安定な感じがしたんですが、今回はとても良かった。どちらかというと線がハッキリしていて声量もあって顔立ちはとても可愛いんだけど歌はかなり堂々としていて娘役トップの貫禄が出てきた感じがしました。
安蘭さんのソロになると娘が興奮しているのがとてもよく分かりました^^思わず ̄∇ ̄;見合わせて微笑んじゃったりして^^;

(鴨川氏)宙組担当・・・ヅカの作品の中で大好きな演目の一つ「ノバ・ボサ・ノバ」のアマールアマール!!この曲が聴けてもう本当に幸せ・・・そしてまた安奈さんをダブらせる^^;私はこの演出家の演目は結構好きかもしれない・・・正統派ヅカのレビューとは全く異なる雰囲気の作品が多いです。
ところで貴城さんとの紫城さんの宙・・・なんだかまだ馴染めないんですけど^^;どうしても和央さん、花さんの印象が強くて・・・これからですよね…まだまだ前の二人の名残香が観客の中にも残っているのか、周りのお客さんもそんな事おっしゃっていました。

第一部の〆は轟さんの「すみれの花咲く頃」「レインボー宝塚」「たからじぇんぬ」など・・・
各組の娘役トップに囲まれて迫力ある歌声で第一幕が閉じました。

第二部はファンのリクエストによる名曲選!いきなりプロローグは安蘭さんが主で大空さん、霧矢さん、水さん、大和さんの五人が歌う「サザンクロス・レビューの(シトラスの風)でスタート!ここからしばらくはこの五人は交代でソロを歌いました。そして安蘭さんが司会?のMCを経て、いよいよデュエット特集!

今回は男役、娘役がシャッフルされていつもと異なる組み合わせ!TCAスペシャルならではです。
まずは朝海さんx紫城さんの「うたかたの恋から(うたかたの恋)」・・・白い軍服のコムさん素敵だわ~!!

次は湖月さんx舞風さんの「風と共に去りぬから(Night and Day)」・・・な…懐かしすぎる!心は一気に昭和時代に戻ってしまった!このデュエットはベルのボレロと匹敵する位好きなんですよ…

次は貴城さんx彩乃さんの「ミー&マイガールから(Me&My girl)・・・もう二人ともとてもキュート!!貴城さんの笑顔も彩乃さんの笑顔もとても可愛い系だからこの曲はピッタリはまっていました。

次は瀬奈さんと白羽さんの「哀しみのゴルドバから(エル・アモール)」・・・とても大人っぽい曲調・・・白羽さんはとても可愛いイメージがあったんですが、表情がとても女でした・・・

そしてデュエットの大トリはナント!湖月さんx朝海さんの「月夜歌聲から(月夜歌聲)」
ブルーのチャイナ服の湖月さんと若草色のズボン付きのチャイナドレスの娘役の朝海さん・・・とても女の子してました~フェアリー系の彼女ならではです。最後は湖月さんとの抱擁で終わり。。。と思いきや普通はこのまま暗くなって次の演目に移りますが、この二人の場合はちょっと違ったんです。湖月さんに手を引かれて朝海さんが恥ずかしそうに後ろから付いていって舞台袖に消えて行ったんですよ^^手を引かれた朝海さんが何とも可愛らしくて・・・とても粋な演出でした。

次の場はミュージカルの名曲シリーズ
「雨に唄えば」や「キス・ミー・ケイト」「オクラホマ」そして「コパカバーナ」
「コパカバーナ」は安蘭さんがメインシンガー!この間梅田にコパを観に行ったばかりなので、それを安蘭さんがメインで歌い踊る姿を見れてこれまた幸せ・・・もうすでにトップの貫禄がビシビシ伝わってきます!娘ももう舞い上がってました!!

そして次の場はヅカの作品の名曲をトップが交代で歌っていきました。
「丘の上のジョニー」を瀬奈さん、「ジュテーム」を貴城さん、「セ・シャルマン」を朝海さん、「夢人」を湖月さん(これも好き~)、そしてそして!!

私がヅカで最も好きな歌・・・「ノバ・ボサ・ノバ」の「シナーマン」を轟さんが歌いました。もうラストのロングブレスは鳥肌ものでした!!やはりノバのソール役は安奈さん、轟さんと本当に歌の上手い人にしか廻ってこないそしてこの曲はそんな人にしか歌えない曲だと思います。
そして黒の燕尾服の男役、そして白のドレスの娘役によるフィナーレへ・・・最後のパレードでは男役は更にシルクハットをかぶった正装で登場!全員で「モン・パリ」を歌って素晴らしいひと時は終わりました。

今回は大劇場での舞台の中継をスクリーンで観るという形でしたが、やはりそのスクリーンに映った大劇場の観客の人たちがちょっぴり羨ましかったナ・・・
ジェンヌさんのアップなどを見ることができるのはスクリーンならではだと思うんですけどやはり舞台で生で見たかった~~~

来年はメンバーがガラっと変わっているんですね~
メインに安蘭さんや水さんが並んでいるんだなあと思うと、心はすでに来年のTCAスペシャル2007~!!

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。