Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の原点

beru.jpg


今日(AM0:05~)BS2で昭和花組の「ベルばら~オスカルとアンドレ編」の放送がありました。
さすがに画像も音声も時代を感じさせましたが、やはりこの昭和花組のベルばらは私のヅカライフの原点。。。
一気に小学生の頃に戻ってしまいました。

当時はビデオも無くて、NHKの放送を見て、後はライブLPをひたすら聴いていたなあ…
でも一度観た映像だけを頼りに、音楽もセリフも完璧に覚えてしまってました~

今も事あるごとにベルばらは再演されていますが、この昭和花組のベルばらが一番原作に近い脚本だと思います。

かりそめのドレス姿のオスカルがフェルゼンと踊るシーンもありますし…
原作のようなスレンダーなドレスではありませんでしたが、純白のドレスに身を包んだ安奈オスカルは可愛かった…
結構重要なシーンだと思うんですけどねぇ…
後の公演では、涼風オスカルの真紅のドレス姿はありましたが…
それ以来フェルゼンとドレス姿で踊るオスカルって無くなっちゃいましたね…

そんなオスカル役の安奈淳さんに惚れてファン生活に突入。
でもお金なんて自由にならない小学生…
できることは限られていましたが、それでも母は写真集やパンフレットやプロマイドは買ってくれました(母もヅカが好きだったからかな)

観終わって何だか寝られなくなってしまった…

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

懐かしさでいっぱい

makoronさま初めまして。私も今朝(と言っていいでしょう)NHK BS2で昭和の花組「ベルばら」を見ました。私もmakoronさんと同世代で、当時小学生でした。地方に住んでいたので生の舞台を見るのは夢のまた夢。NHKの舞台中継だけが頼り。LPレコード、買いましたよ。
 しょーちゃんのアンドレは今見ても包容力にあふれ(当時、はまりましたよ)天国でガラスの馬車で迎えに来る場面は素敵ですし、懐かしいいーちゃんの小公子、あべさんの「アンタ、あの子の何なのさ?」など一気に昭和へタイムスリップしました。
 確かに今のジェンヌさんのほうが、スタイルはいいし、メークも上手だし美人も多いけれど、昭和のジェンヌさんたちが劇画のイメージを壊さないように葛藤しながら築き上げた伝統あっての平成の「ベルばら」であると実感しました。

れいさん
初めまして^o^
最近はNHKでの放送も本当に稀になってしまい寂しかったんですが、まさか昭和花組ベルを放送してくれるなんて~と感激!ベルばらの歴代総集編のDVDは持っていますが抜粋なので本当に嬉しかったです。
私も地方在住者なので、れいさんと同じくNHKの放送だけが頼りでした。
LPもお持ちだったんですね~。私も舞台映像の記憶を思い出しながら聞いていました。セリフも歌も覚えてしまい時には友達とベルばらごっこ(^^;)をした事も…^^;
私もガラスの馬車でアンドレが迎えに来るシーンが大好きでした。宝塚だからこそできた演出ですし、天界で再会した二人がとても幸せそうで…
危機的な状況にあった宝塚を復活いえそれ以上に盛り上げて現在の活況につなげてくれたのも、ベルばらという演目を宝塚の宝物にしてくれたのも、あの昭和のジェンヌさん達のがんばりがあればこそと私も思います^o^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。