Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずんちゃんメリディアン元気プロジェクト

524409183_3.jpg

524409183_64.jpg

今更ながら…
先週の水曜日(8/8)、お台場まで「姿月あさと メリディアン元気プロジェクト」へ行ってきました 曲はプログラムの6曲プラス2曲(どんなときも…&キャッツアイ)
3月と5月のシンフォニックコンサートの中からの抜粋・・・

1曲目の「翼をください」のイントロが始まった途端、ライトが後ろに…
ずっと舞台上の袖を見ていた私は大慌てで後ろを向きました…
ずんちゃんは後方の入り口から歌いながらテーブルの合間をゆっくりと進んできました。
衣装は黒のドレス風パンツに黒インナー、抑え目なシルバーのジャケット・・・

ちょうど私の席のすぐ傍で立ち止まってくれて、緊張してしまいました…心臓バクバク!!5cmも離れてなかったよ・・・
ついつい間近なずんちゃんを見つめてしまった・・・
すっごく綺麗・・・真っ赤なマニキュアも素敵・・・
その後またゆっくりと歩き出して、舞台の方へ・・・

今回は後方席だったけど、これだけでそんな事どうでもよくなってしまいました。

歌い終わったところで司会の中井美穂さんが登場。
「翼がください」についてちょっとトーク・・・
「これはどんな時に歌うんですか?」ってずんちゃん・・・
中井さんは「この曲は学校の合唱の定番・・・」とか何とか…

そして「卒業写真」
この曲についてもトーク…ちょっとジェネレーションギャップを感じさせる内容だったような…(曖昧だ^^;)

その後作曲家の猿谷さんも交えて3人でトーク…

シンフォニックコンサートの思い出や猿谷さんがアレンジした例の「どんなときも」についてのトーク。
猿谷さんが、この曲のアレンジについて、シューベルトの未完成を例に「シンコペーション」の説明をされ、実際にピアニストの松田さんが弾いてみるという趣向でした。
その後ずんちゃんが「じゃ、歌ちゃおうかな?」と…
松田さんのピアノ伴奏に合わせてシンフォニック版「どんなときも」を歌ってくれました。
それから「キャッツアイ」も…
ちょっとアンニュイなアレンジ…
オトナなキャッツアイも再び歌ってくれました。
プログラムには無いサプライズです。

そして次は大都会…
シンフォニックの時よりもさらに伸びやかにおおらかに歌い上げて圧巻!
本当にすごいよぉ…
歌い終わって、「はあ~~」と崩れるずんちゃん…
「腹筋いい感じ…」(だったかな?)
「ビ何とかやるよりこれ歌った方が痩せるんじゃないですかぁ~~?」
しかしながらオリジナルのクリキンより全然無理なくこの歌を歌ってる…
猿谷さんも絶賛!
シンフォニックの時よりもずんちゃん本人も楽だったそう…
「進化しているんですね」と中井さん…
「だって勉強してますもん」とずんちゃん…
常に上を上を目指してるんだネ・・・
どんどん地声高音域が出るようになっていく…
本当にこの人の声帯はすごいっと思ってしまいます。

それから深緑のショートジャケットに着替えてきたずんちゃん。
質問コーナーになりました。
ちょっとうろ覚え…
「ビタミンの補給」は…A果物 B…栄養ドリンク
ずんちゃんはB
「リフレッシュ法」…Aひなびた温泉 B…バリ島などのリゾート  当然ずんちゃんはB
いつかまた住みたいそうです…
「悩んだ時は(だったかな)」A…友達や家族に話す B…寝る
ずんちゃんはB 
いつも仕事が終わってうちへ帰ると反省会をするそうです。自分ひとりでいろいろと省みるそうで…
必ずああすればよかった、こうすればよかったと常に反省するそう…で、寝るそうで…
でも最近は3時間くらいで目が覚めてしまうんですって…
で、ご飯食べて、また寝る…そうな…
「好きな香り」A・・・柑橘系 B・・・フローラル系
ずんちゃんはA
今回もいい香りの香水をつけていて、自分で袖とかをくんくんして「あ~~いい香り~~」
そのくんくんしている姿がとてもずんちゃんで…^^;
「後で近くにいってもくんくんしないでね」

お風呂にアロマの精油を入れすぎて、やけどのような事になってしまったり、アロマポットに入れた精油がなぜか大爆発して飛び散ったとか・・・
気をつけましょうとの事です・・・
ほどほどに…と中井さん

観劇がやはり好きで、最近はよく中井さんと会場で会うそうで…先日の雪組エリザも重なったそうです。
中井さんが「水さんも音月さんも(ずんちゃんとわたさんの来場で)ずいぶん緊張されていたようでしたが、姿月さんはOGの方が来るとやはり緊張されましか?」
ずんちゃん「全然~」
さすがだ!

生まれ変わるならA歌手 B作曲家
ずんちゃんはB 「だってすごいじゃないですか!何も無いところから生み出すって」
そんな作曲家さんたちを本当に尊敬しているずんちゃんでした。

その後、シンフォニックでは1番しか歌わなかったので全部歌ってくださいとのリクが多かったことから、フルコーラスで「FOR YOU」を歌ってくれました。
これもオトナな曲だよなあ~~
素敵だ!

そして「涙そうそう…]
ゆったりと歌い上げるずんちゃん…
胸がジ~~ン…

最後に「世界にひとつだけの花」をまた客席降りで歌ってくれました。最後尾のお席の人に「くんくんしないでね」って言ってたのに「嗅いでみる~?ほれ」みたいな感じで腕を差し出しちゃった…(いいなあ~~~と羨望の眼差しで見てしまった)
その後、ゲストとして客席に座っていらっしゃった三枝先生に軽く会釈をしていたら、ずんちゃん歌が止まっちゃった…
「あ~忘れちゃった」と苦笑いしながら私たちの席の横を通りまた前方へ向かって歩き出しました。
みんなが励ましも込めて手拍子始めたら、
「大丈夫~大丈夫~(笑)」と言って制し、また歌再開!
ライブならではのハプニング!
これもまた一興です!!’こういうのってちょっとうれしかったりする)

アンコールには、あの大阪での黒地に白百合のドレスで登場!
思わず身構えちゃった…
けど、イントロが違ったので、ふぅ~~って感じ…
そして歌ってくれたのは「This is the moment」
あの大声量、大迫力な歌を聴けて嬉しかった!!
圧巻です!!

帰りは名古屋組ずん友4名でゆりかもめから名古屋に着くまで、またまたずうううっと語りっぱなし…
周りの皆様…ごめんなさい…

またまた素敵な時間を過ごす事ができて幸せでした。
生ずんちゃんは11月までオアヅケです…
でも来月にはシンフォニックのDVDが届くからしばしそれで癒されましょう…

-------------
なんだか取り留めなく書き綴ってしまいました…
脈絡の無い文章ですみません…

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

>帰りは名古屋組ずん友4名でゆりかもめから名古屋に着くまで、またまたずうううっと語りっぱなし…

その情熱が、羨ましい。。。
ずんちゃんが客席を回って歌っている時に、
『う~ん、やっぱり老けたな。。。』と、ファンあるまじき発言をしていたのは、私と、あの毒舌友人です(笑)

中井さんと猿谷さんのトークも良かったですよね。
中井さんはともかく、猿谷さんがあれだけしゃべれる人だとは思いませんでした。
ずんちゃんのトークだけでは、ぶっちゃけ乗れない私たち(私+友人)です(爆)

それにしても、ずんちゃんの歌声は素晴らしい。
大都会は、好きな歌い方だったなぁ。
何の曲の時だろうか。。。既にそのことも忘れかけているけれど、
あまりの心地よさに、ついウトウトしそうになってしまいました。
癒されましたね~。

私は、今週末たかコン参戦です。
今から、戦々恐々としていますが、楽しんでこようと思います。

詳細なご報告ありがとうございました。
ちなみに、このコメント欄に書いた文章は、ブログにそのまんま載せるかもしれません~~~。

お返事遅くなってごめんなさいっ

先日は本当にいろいろなお話が聞けて楽しかったです!
今回はMoon...の時とは違って女性なずんちゃんでしたよね^^
ずんちゃんトークはいつも母のような気持ちで見守ってしまいます…^^;
歌う人と話す人が全く別人な所が私としては結構好きなんですヨ^^;
何話すか~?ってドキドキ感がネ…
ずんちゃんの歌声は本当に癒されます…
タカコンも頑張ってきて下さいネ!
ペンライト振ったり、一緒に踊ったりする体力勝負なコンサートだと伺ってます。また感想聞かせて下さいネ~~!
お友達にもよろしくお伝え下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

十字の星が浮かぶ神秘の石!格安 シルバー

商品概要 ☆特徴 ☆十字の星が光る ブラックスターリング 価格もとってもリーズナブル! ☆素材 シルバー ブラックスター ☆サイズ 別途 ☆生産国 ネパール ☆ご注意 原石の色、表情、大きさは一つ一つ違う為 写真とは若干異なります メール便でお送りできます【アジア雑
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。