Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マテ・カマラスx姿月あさとx武田真治スーパーライブ

行ってきました。
トート三人衆!
マテ・カマラスx姿月あさとx武田真治夢の競演!スーパーライブ!

劇場に入ると、舞台上には廃墟と化した倉庫の内部のようなセット…
妖しげに揺れる白いシフォンのカーテン…
薄暗い中にそんな光景が浮かび上がって、いかにも黄泉の国~~な雰囲気が漂っていました。

オープニングはお馴染みのエリザのプロローグ…
青紫の照明とあいまってエリザの世界へ一気に…

以下ネタバレです。
071116_2034~01.jpg

071116_2035~01.jpg

071116_2035~02.jpg

817496018493628106.jpg

…と思いきや、いきなりロックシンガーマテの登場!
「PARADISE CITY」
ガンガンロックだぁ…
ずんちゃんもイケイケノリノリロックでダンス!

真治君のサックスもすごい迫力!
やっぱこれはライブなんや~!!!!

エリザが取持った縁だけど、決してエリザだけでは終わらないライブです。

2曲目はザ・ロッキーホラーショーより「Sweet Transvestaite」
で…出た…
真っ赤なエナメルビスチェにガーターベルト、ブラックの網タイツに真っ赤なリボン付きのハイヒール…
おかまちゃんのショーをマテ君が「そのもの」で演じてくれました

3曲目はウェストサイドストーリーより「I Feel Pretty」
素敵なモノトーンのドレスに赤いハイヒール…
黒の帽子をかぶったCuteなずんちゃん登場!
清涼剤となりました。

4曲目はダンスオブヴァンパイアより「Die unstillbare Gier」を黒いスーツに着替えたマテが歌います。

そして5曲めには「愛と死の輪舞」
これは真治君が歌います。

ここで真治君のMC…
「愛と死の輪舞…歌っちゃいました。久しぶりに歌ったので緊張しちゃった…」って可愛いぞ!
本当に好青年って感じです。ナイトヘッドのイメージが強くて…素の真治君はこんなにシャイでいい人なんですね~

次にマテオリジナルの曲を何曲か…
ずんちゃんは歌で、真治君はサックスで参加します。
サックスソロの「SHE」も素敵だった。

でね…
次がすごかった…
曲はジギル&ハイド「Dangerous Game」
ビスチェ風のドレス(シンフォニックの大阪版の時のような…)を着たずんちゃんとマテな妖しいデュエット…
マテの手が手が手が~~~~~っ!!!きゃ=====(壊)
そして…最後にマテがずんちゃんをお姫様抱っこして去って行ったのでした…

次は真治君がアフロをかぶって「It's a shame」
…と思ったらずんマテもアフロで登場!
最近アフロな演出は旬なのかも…

盛り上がったところで今度はコパカバーナ!
観客もスタンディングしてみんなで振りを一緒にして更に盛り上がる。
結構いい運動になったりなんかして~~

…でずんちゃんのMC…
何度かステージをこなしてやっと真治君と打ち解けてきたと…
マテの世話だけでも大変なのに、ふと気づくと真治君も後ろにピトっとくっついてきて、喉が痛いだの言ってくれて、「お前もか~~~?」発言!
二人の弟ができたみたいで楽しんでます。とのこと…
本当に楽しそうでした。

次にマテと真治君とのデュエット「Don't let the sun go down on me」
後半からずんちゃんが舞台上方でスキャット…
天使のような歌声でした。

そして次にずんちゃんと真治君で「生きるVivere」
生でこれが聴けて心から感動…
真治君もすごく頑張ってる…
ずんちゃんの歌声が会場を震わします…

そしていよいよエリザの世界に戻っていき…

マテ真治で最後のダンス…
かなりロック調…もともとロックなんだけどね…
客がクラップする最後のダンスは初めてですわ~~っ!

そしていよいよ大トリ!!
マテがオレ様から一気にルドに変身…
そして赤と黒を基調とした衣装のずん閣下登場。。。

姿月トートにマテ・ルドルフ!!

「闇が広がる」キタ======!!

かっこいいよ~~ずんトート!
地面から湧き上がるようなあのシャウト!
「王座に座るんだ~~っ」
鳥肌が立ちました…

ずんちゃんの生闇広初めて経験できた…
極上の「闇広」
感動で…もう涙が~~~
終わると共に会場も割れんばかりの拍手で包まれました。

アンコールは「愛と死の輪舞」を三人で…

至福な時を過ごす事ができました…

まだまだ余韻に浸ってる…

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

夕綺です。またきました。レポありがとうございます。

てか、えぇーッv-399今日「輪舞」真治君だったんですかっ。私が見た時は2回ともずんちゃんでした。明日また行くんですが、ずんこファンとしてはずんちゃんの「輪舞」が聞きたいよ・・・v-409

あ、でも「コパ」のスタンディングが戻ったのは嬉しいです!2日目マチネはなかったんです。

ずんちゃんのMC可愛い~v-343でも、ホント二人の弟って感じですよね~。なんか真治君を見てるずんちゃんの目線があったかいなって思ってました。

「生きる」は私も初生で感動しました!この曲選んでくれてありがとうって思いました。大好きな曲です。

「闇広」堪能されましたか!!あれはもう最高ですよね~。私、自分のブログで<大地から湧き出たような>って書いたんですけど、思うことはみんな同じなのですね。

ではまた!




こんにちは~!
武田君の輪舞…何となくなんですが、観客もと~っても緊張しちゃってたような…
その後の真治君のMCで「マテといい姿月さんといい、二人してトートのハードル上げてくれてありがとよって感じですe-330」って言ってました。
私もずんちゃん版輪舞が聴きたかったかも…とちょっと本音…
マテと真治君はお客さんにも楽しんでもらおうって精神がバンバン見えてまさにエンターテイナーですね。
ずんちゃんもいつも以上にコンサートを楽しんでいるみたいで、そんなずんちゃんを観て私も嬉しくなってるんです。
ブログ書かれているんですね~
よかったらURL教えて下さいませ~

レスありがとうございます

17日(昨日)ソワレも「輪舞」真治君でした。今日の千秋楽は誰が歌うのかな~。

昨日はお客さんもノリノリで歓声も飛びまくりでものすごかったですよ!

ずんちゃん、ほんと楽しそうですよね♪私も嬉しいです。

私のブログはまだ3か月前に始めたばっかりで、本当に日記でして、自分勝手なことばかり書いてる文章で・・申し訳ないんですけど・・よかったら見て下さい。
http://blog.livedoor.jp/t_wink_le/?blog_id=2535487


来年のエリザも踏まえて、「愛と死の輪舞」は真治君担当になったのかしら?
それでもやっぱり私はずんちゃんの輪舞が聴きたい…
シンフォニックコンサートや大阪フィルコンでは聴く事ができたけど、今回のずんちゃんは更にトート降臨してるから、そんなずんちゃんの輪舞が聴きたかったです。
お客さんがノってくれると絶対に歌う方もどんどん変わってくると思います~!
大阪ももうすぐですね~

>来年のエリザも踏まえて、「愛と死の輪舞」は真治君担当になったのかしら?

そうなんでしょうかね。。。
思った以上に武田君は凄いなぁと思ったけど、
やはり、ヅカヲタな私は、ずんちゃんの輪舞が嬉しかったな♪

ずんちゃんの楽のご挨拶も感動ものだったらしいですね。。。
ずんちゃんのエリザベートという作品、トートという役に対する気持ちって半端じゃないんだよね、きっと。
宙組OGエリザベートガラコンを上演して欲しいと切に願っています。。。

ayuさん

今回、武田君ってサックスや歌も素敵だったけど、何より舞台上と客席の橋渡しをしてくれたのかな~って思います。
お客さんの事考えてるな~って感じがとってもしたんですよ…
素敵な舞台を観れればそれだけで私たちは嬉しいけれど、更に舞台と客席が近くなると尚嬉しい…
そこんとこの役割を武田君が上手に演じてくれたなあって思います。

当時を全く知らない私としては、宙OGガラコン、是非観てみたいです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。