Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姿月あさと シンフォニックコンサート 2008

zun080527

本日のメインイベント・・・
「姿月あさと シンフォニックコンサート2008」へ行ってきました。
今回は第一部が唱歌、童謡、第二部がオペラのアリア

指揮は大友直人氏 
管弦楽は大阪センチュリー交響楽団
ピアノは横山幸雄氏
総合プロデュースは三枝成彰氏 第一部
「夏は来ぬ」でスタート・・・ハイトーンな優しい歌声です。
純白のホルダーネック、ハイウエストでのドレスでずんちゃん登場・・・
オーガンジーが軽やか・・・

「荒城の月」
チェロ12台の伴奏・・・
低いキーで、迫力がありました・・・
こうして聴いてみると、やはりいい曲だな・・・

ノリノリの明るい「村祭り」
しっとりとした「早春賦」

「故郷」はピアノ伴奏バージョンとオケ伴奏バージョン・・・
ピアノバージョンの時は、舞台で・・オケバージョンの時には、客席降りで・・・
あっちこっちの手を振りながら、歌うずんちゃんがまた可愛い!
客席もそのコケティッシュな姿に、自然と笑いが・・・
で、計算間違えて一つの通路に回る時間がなくなってしまうというハプニング!
曲が終わった後に、「計算間違えて、こっちの通路に行けなかった~~!難しいんですよ~」
指揮の大友先生に「先生、何で笑いがおきるんだろう?って不安になりませんでした?」
うなずく先生にずんちゃんが「いや~私が選挙活動のように手ぇ振ってたんですわ~^^;」

またまた可愛い「あわて床屋」

そして「赤い靴」
悲しい曲ですよね・・・
この曲の由来など、三枝先生が一生懸命語られていました。

「からたちの花」
これも素敵な歌です・・・

「待ちぼうけ」
とてもメッセージ性のある歌・・・ようは真面目に働けってことらしい・・・

「宵待草」

そして沖縄民謡「てぃんさぐぬ花」
1分あまりの原曲をオケバージョンにアレンジするのは難しいんですよ~と三枝氏・・・

ほぼ一曲ごとにちょこちょこ登場する三枝氏・・・
だんだん出てくる度に客席から(微笑ましい)笑いが・・・
先日加古川で行われたコンサートでは、三枝氏のコメントが長くなりすぎてクレームがついたとか・・・
だから今日は短めにしなくっちゃ、姿月さんのファンに叱られてしまう。。。とのコメントに客席爆笑!
こんなにスゴイアレンジをされる、とんでもなく素晴らしい先生なんだけど、その姿はとっても可愛くてずんちゃん曰く、「天然」
でもその博識さはさすが!

とんでもないアレンジの曲を難しいと言いつつ、華麗に鍵盤を奏でる横山氏の演奏も素晴らしかったです!

第二部はオペラのアリア・・・それもテノールパート・・・

登場した姿はノーヒールに黒のメンズテイストのパンツスーツ・・・
一曲ごとにタイが変わる・・・
淡いグレーのスカーフ、黒のネクタイ、カーキ色のネクタイ、水色のスカーフ・・・

曲は
1.冷たき手を・・・ラ・ポエームより
2.星は光ぬ・・・トスカより
3.さらば愛の家・・・蝶々夫人より
4.母よ・・・Jr.バタフライ(by三枝氏)
5.泣くなリューよ・・・トゥーランドットより
6.誰も寝てはならぬ・・・トゥーランドットより

オペラについても三枝氏の解説が盛りだくさん!
でもトゥーランドットの解説が・・・ちょっと混乱気味???だったような・・・
でも三枝氏作の「母よ」は壮絶な歌詞ですが、心に響く大好きな曲です・・・

アンコールは「愛の賛歌」
真っ白なビーズがちりばめられた素敵なドレスで再度登場のずんちゃん!
横山氏のピアノとのコラボです。
ずんちゃんピッタリのキーで、余裕な歌いっぷり!
客席にいるご主人の方を観ながら歌ってるんだもん・・・いやいや・・・

そしてもう一度、「誰も寝てはならぬ」を・・・
この曲を二回も渾身の力を込めて歌うずんちゃん・・・
すごいね・・・

優しい高音から、迫力のある低音まで・・・
本当に音域が広くて、うまく言えないんだけど、包み込むような歌声でした・・・

鳴り止まない拍手に横山氏、大友氏と共に再度登場するずんちゃん・・・
ふと見ると何か叫んでいる・・・
?とみんなの拍手が止まり、ずんちゃんが一言・・
「三枝先生がいな~い^^;」!!

観客もみんなあっちこっち見回すんだけど、何処行っちゃったんだ~~って感じで・・・

三枝先生抜きで、横山氏、ずんちゃん、大友先生が手をつないで、客席にお礼し客席も大きな拍手を送っていまして・・・
そしたら客席横の扉から、三枝先生がやってきました!
爆笑と大拍手!ホントに天然ちゃんな可愛い先生です・・・^^:

最後の最後まで、客席に向かって手を振るずんちゃん・・・
客席もみんな手を振ってお送り・・・
とても温かなコンサートでした。


----------
コンサートの後、ずんちゃん関係で知り合った方々とプチオフ会・・・
場所も福島ということで、城華阿月さんがオーナーをされている「浪速屋 鳥造 福島店」へ行ってきました。
残念ながら、本日はオーナーさんはいらっしゃいませんでしたが・・・

店に入るとジェンヌさんの写真がイッパイ!!

瞳子ちゃんもありましたよ~
エンディさんと一緒にご来店だったようです!


私たちは当日OKの雛コースで・・・
私はどうしても21時までに帰宅しなくてはならなかったので、途中で失礼したんですけど、どのお料理もとっても美味しかったですよ~

とっても充実した素敵な一日でした~~

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

おおぼけな私♪

楽しい1日を過ごしたようですね。。。
ずんちゃんのコンサート、何故東京・大阪とも平日。。。なんて恨み事いいたくなっちゃいます。

で。表題の件ですが。
ワタクシ、つい最近まで、
『へぇ~。阿月ちゃんは、福島(県)と大阪を行ったりきたりしてるんだぁ』
と、真剣に思っておりました。
だって、大阪に福島区ってところがあると思っていなかったもので。。。

また、ひとつ賢くなりました。。。(笑)

ayuさんへ♪

はい!とっても充実した一日でした。
ずんちゃんのコンサートはほとんど平日ですよね…
家庭を持っている方でも、楽しめるように…という事をきいた事があります。
私も去年まで「福島」って全く知らなかったんですよ…
調べてみたら大阪駅からたった一駅…
私もヅカやずんちゃんが好きになってから、ずいぶん東西の場所を覚えました~^o^

シンフォニック!

行かれたんですね!うらやましいです。私は行けなかったので…涙

詳しくレポして下さってありがとうこざいましたo(^-^)oずんちゃん、男装でテノールを歌ったんですね。見たかった…。ずんちゃんのトゥーランドット、一度でいいから生で聞いてみたいです。

夕綺さんへ♪

ずんちゃんが「誰も寝てはならぬ」を歌う時、表情がキリっと変化するんです。
包み込むような迫力のある歌声は、やはり素敵ですよ。
何時の日か、是非体験して下さい^o^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。