Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東宝版エリザベート

昨日は家族で東宝版「エリザベート」を観にいってきました。
エリザベートは涼風真世さん、トートは武田真治さんヴァージョン・・・

武田君トートは依然マテコンで経験済みでしたが、やはりトートの扮装をすると、ぜんぜん違う!!
小池先生が「死神っぽい」とエリザの世界に引き込んだ理由がよくわかりました。
確かに歌は、山口さんの方が格段に上だと思うけど、トートとしての立ち姿は、かなりハマっていました。
カナメさんのエリザは少女時代はかわいらしく、そして人生の終焉近くには本当に憔悴しきった雰囲気が漂い、エリザの一生を演じていらっしゃいました。
歌はさすがですね・・・少し線が細いかな・・・と思うところもあったけど、最後通告の後のトートの誘いを断ち切る歌などは、素晴らしかったと思います。

そして何より・・・
今回は南海まりちゃんから目が離せなかった・・・

役名がついているものは、「ヘレネ」だけだったけど、もうバートイシュルでは、みなみちゃんばかり見てしまいました。
ミルクの民衆、宮廷の召使など、様々なところに出演していましたが、なんといってもマダムヴォルフの娼婦役!
ヅカの殻を破っての、妖艶な娼婦役にもう拍手です!!

娘もみなみちゃんが出てくるたび嬉しそうにしていました。
本当に母娘ともども大好きな娘役さんだったんです。

指揮も西野さんだったからなおうれしい!

久し振りのエリザワールドを楽しんでまいりました。

---

エリザ観劇を終えてから、急いで帰宅し、帰省の準備をして、主人の実家の東京へやってきました。
夜間走行はETCでお得なので^o^

せっかく東京に来ているのに、なぜか東宝には行けない悲しさ・・・
単独行動は許されないから・・・くすん・・・
あと3日間、がんばって「嫁」したいと思います。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。