Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年公演ラインナップ

星組
■主演・・・(星組)安蘭 けい、遠野 あすか

◆宝塚大劇場:2009年2月6日(金)~3月9日(月)
<一般前売開始:2009年1月10日(土)>
◆東京宝塚劇場:2009年3月27日(金)~4月26日(日)
<一般前売開始:2009年2月22日(日)>

Musical
『My dear New Orleans(マイ ディア ニューオリンズ)』
-愛する我が街-(仮題)
作・演出/植田景子

20世紀初頭、アメリカ南部の港町ニューオリンズ。フランス植民地時代の名残と、白人と黒人の混血であるクレオールの文化、スペイン、カリブ……様々な人種と文化が入り混じり、独特の芳香を放っていたこの街は、いたる所に音楽が溢れ、人々の生活は、常に音楽と共にあった。ジャズ発祥の地と言われる、このニューオリンズの貧民街に生まれ、歌うことに希望を見出して生きたクレオールの青年と、エキゾティックな美貌で男心を捉える薄幸の美女との出会いと運命を軸に、音楽を通して生きる勇気を育み、どんな運命にも、明るくたくましく生き抜こうとした人々を描くミュージカル。


レビュー・ファンタスティーク
『ア ビヤント』
作・演出/藤井大介

「ア ビヤント」は、フランス語で「またね!」という意味。パリの街にポツンとたたずむ取り壊された一軒のレビュー小屋。時の妖精が一晩だけの夢を叶えるために劇場に明かりを灯すと、一夜きりの輝くばかりのステージが甦る……。劇場に集う人々、スター達の様々な思いを綴った、クラシカルでロマンティックな夢の詰まったレビュー作品。



すみません・・・
動揺してます・・・

落ち着け!自分!!

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

大丈夫っ

私もかなり動揺しました。ファンはみんなきっと同じ気持ちだと思います。

私はすごいマイナス思考な性格で、悪い方に考えてないと落ち着かないので覚悟を決めました

でも、間違いだと信じ込むのも、忘れようと努めるのも、一つの方法ですよね…

夕綺さんへ

私も少し落ち着いてきました。
もしかしてもしかして…と不安になる気持ちはどうしても拭えないけど、私も心の中の何処かでは覚悟している自分がいるんです・・・
だからこそ、今の公演もこれからの公演も大切に観て行きたいと改めて思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。