Shining Eyes~まったり宝塚Life~

宝塚大好きなmakoronの徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ツアー初日

今帰りの新幹線の中です。
放心状態です…

明日エナ…やはり凄い!!
凄いですっ!!

もうここから、うるうるしてしまって…
あすかちゃんのソロも美しくて…

ALL BY MYSELFは客席から瞳子さん登場…

歌詞をしっかり聴いてい切ない表情で歌い上げる瞳子さんを見ていたら、なんかこみ上げてきちゃって…
もう号泣です…
本当に素晴らしいですよ!
黒燕尾も涙ふきつつ、しっかり見つめました。

そしてデュエダン…
これまた歌詞に泣ける…歌い方が少し変わり、かっこいいです。

柚長のご挨拶…

宝塚の宝物ともいえるベルサイユのばらを少し視点を変えてご覧いただきショーでは、宝塚ならではの男役の美学と娘役のエレガントさをお届けします。

途中忘れちゃった…

滋賀彦根で故郷に錦を飾る安蘭けいよりご挨拶申し上げます。

瞳子さん(うろ覚えですが…)

宝塚星組の滋賀出身の安蘭けいです。

私事ですが、この度発表しましたが次の大劇場公演で卒業させていただくことになりました。

この全国ツアーでもたくさんの楽しい思い出を作っていきたいと思います。
皆様、バスの後を追いかけてきて下さい!

本日は本当にありがとうございました。

カーテンコールは二回。最後は「まだ雨が降っております。足元にお気をつけてお帰り下さい」
ということでお開きになりました。

ベルばらも良かったです。落ち着いたらまた書きたいと思います。
------------------------

・・・という訳で、少し落ち着いたので・・・外伝ベルの事を・・・
ベルばら幕開きは、定番小公女~でしたが、オペラを通して上級生の姿が・・・
さすがは全ツ!
これも楽しみな一つかも^^
センターで歌う瞳子さん・・思わず心の中で「パーシー!!!」と叫んでしまいました。

どうしても時系列が急展開なのは気になりますが、ベルナールとロザリー二人については、かなり原作に沿っていました。
瞳子ベルナールは、原作と同じく、少しシャイな。。。でも志の高い熱い男でした!

エロイカではベルナールはアランと共にナポレオン暗殺未遂の際に命を落としますが、外伝では新たな切り口で、すごくいい終わり方だなあって思いました。

あすかロザリーが、ベルナールとの再会からジャルジェ家を出て行くまでは、とっても可愛らしんですが、後半のエロイカ場面では、原作通りの本当にしっかりした貞淑な妻に成長しています。

所々にやはり笑いを誘うシーンはあるものの、全体としては、とてもいいお話になっています。

少し気になったのは・・・
舞台上のカーペット??
ピンク色の大柄が、せっかくのドレスとかと喧嘩しちゃってたし、肝心の革命のシーンでは、浮いてしまっていて・・・
舞踏会はまだ許せるけど、革命のシーンではとっぱらって欲しいなぁ・・・
せっかくスカピンを経てフランス市民がパワフルなのに・・・惜しい!
あと革命のシーンとかは、もっと照明を暗く(マダムギロチンみたいに・・)赤いライトで盛り上げて欲しい・・・

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール♪

makoron

Author:makoron

宝塚、ミュージカルを観るのが大好きです♪ 特に宝塚OGでは、安蘭けいさん、宝塚現役では、柚希礼音さんはじめ星組が大好きです♪ でも宝塚は全組応援しています♪

オススメ♪

QRコード♪

QR

メールフォーム♪

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いらっしゃいませ♪

大好きなお部屋♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。